suai(スアイ)は、

アート性ある手しごとの魅力を発信したいという思いから

スタートしたブランドです。

ブランド名のsuai(スアイ)は、タイ語の「きれい」の意。

タイの長く受け継がれてきた手しごとの文化と、アート性への、

「共感と敬意」を表現しています。

 

先進国の多くの地域で、伝統的な手しごとの文化が失われつつある中、

2012年タイの北部で、手しごとの文化を大切に守っている人たちとの

出会いがありました。

そこには、今なお手しごとを楽しんでいる人たちの

ゆったりと流れる時間と笑顔がありました。

この出会いから、タイの北部の伝統的な柄、色づかいやテクニックがベースの

「suaiのエスニック感漂うクラフトワーク」が、出来上がりました。

 

手しごとの世界には、時間をかけ、こころを込めてつくり上げる喜びと、

それを手にする感動があります。

手しごとの文化が末永く継承され、作成に携わる人、手にした人みんなで

「楽しさと笑顔」を共感できることを願っています。

タンファンシリーズ

主に天然染料を使用した手織りの布は、大量産品とはちがうやさしい味わいを楽しめます。明るい色づかいの刺しゅう糸は、刺しゅうを楽しむタイの女性たちの笑顔を運んでいます。

プラタップシリーズ

タイの北部に、再生資材を使用して、アート性あるインテリア製品を作っている会社があります。自然環境にも配慮して手作業で丁寧に作り上げるアート布は、とても再生資材とは思えない美しさです

ファイナームシリーズ

タイのカレン族の既婚女性が着用する、伝統的な衣裳のヴィンテージを使用して、一点一点刺しゅうに合わせてデザインし作成した、世界にたったひとつの貴重な一点です。